韓国No.1両顎・輪郭手術専門病院、
EU口腔顎顔面外科

曇り 両顎手術レポ(症例写真) 曇り

手術項目 ▷▷ 輪郭手術(頬骨、エラ、顎先)

手術を決心したきっかけ: 両方のあごの大きさの非対称と顔の側面の余白が多く、45度頬骨も発達していて、写真を撮る際の相対的に顔が太って見えることがコンプレックスだったんです。 その部分を改善しようと手術を決心しました。

病院を選んだ理由:まず、EU口腔顎顔面外科は美容整形アプリで知り、ホームページの症例写真も私が望む顔の型と似たレポが多くありました。 何より顔の骨手術を専門的に学んだ先生なので信頼できました。 そして、1日に無理な数の手術はあまりしないという点も気に入りました。

1日目:麻酔が切れなくてとて辛かったです。のども痛くて、吐き気もして、入院している1日の間丘悪しくなりそうでしたが、夜間担当の看護師さんが優しく看病して下さったので、我慢出来ました。元々手術をするとむくみやすいタイプなのですが、思ったよりむくまなくて、アザもあまりなく良かったです。

3日目:ついにシャワーをして顔についていたテープも取りました。頬や顎のあたりにむくみがありますが、思ったよりもむくみがどんどん取れているようです。肉眼で見ても顎がすごく細く見えるので嬉しいです!食べ物も流動食を食べていますが、口が思ったより開くので嬉しいです。

5日目:顔が突然むくんでパンパンです。頬の感覚は、さわるとチクっとして顎もむくんでいますが、痛さや不便さはないです。

7日目:少しずつむくみが取れています。まだ頬は飴が入っているようにむくんでいます。頬骨の手術をしたからなのか、目が大きく見えると沢山言われます。

11日目:マスクをしなくても過ごせるくらい既にむくみが取れました^^まだ笑うのはぎこちなくて顎は筋肉が固まってるのを感じます。

14日目:むくんでいた顔のむくみが取れているのを感じて、何よりも友達に顔がすごく小さくなったと言われるので気分が良いです。2週間が過ぎたので抜糸を刺に病院に行って、院長先生に会い、抜糸をした後にX-rayで経過確認まで行いました。X-rayを見ると手術が今くいったことが分かります。

20日目:まだむくみがあって指は2本しか入りません。まだ頬骨の感覚も少しぎこちないですが、手術してまだ間もないので待ってみようと思います。

28日目:頬にほんとにちょこっとだけ残っているむくみを除けば大きな不快感はありません。口を開けるのも練習しながら少しずつ良くなっています。

34日目:左側の顔が右側よりむくみが取れる速度が遅いみたいです(涙)それでも段々笑った顔が自然になっていってるし、頬骨のラインも滑らかになっているのを感じます。笑 顎のラインも細くなっている最中です。

39日目:顔の全体的なむくみは取れて、頬骨の感覚はまだぎこちない方です。口も前よりは沢山開くようになりました!

46日目:笑った時に顔が引っ張られる感じがなくなり、顔の感覚が全て戻りました。むくみも殆ど取れたみたいです。口ももう指が3本入るくらいよく開きます。

53日目:もう顔のラインが本当に自然です。顔が小さくなった感じもするし、顎のラインも滑らかです!非対称の顎が悩みでしたが、対象になってよかったです。

72日目:知らない人が見たら手術をしたなんて思えないくらい自然に綺麗になって、何より顎のラインが滑らかでとっても満足しています。頬骨の感覚が完全に戻ってはいませんが、時間が経てば今よりずっとと良くなると思います。

4ヶ月目:最近は楽しく過ごしています笑。口も前みたいによく開くし、周りの友達も顔がとても小さくなったと言います~^^

顔のラインも柔らかくなって、とても小さくなりました!顔が!口の開きは前と同じくらいで、感覚も完全に戻りました!

[カウンセリング・お問い合わせ先]
メール LINE : @eusurgeryjp 

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

貴方の成功的な初手術、最後の再手術は
EU口腔顎顔面外科

Oral & Maxillofacial Surgery